PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検!~ひかりの花園プロムナード~

19122001.jpg
淡路島に行った時のお土産を友達のS姉さんに渡しに行ったついでに、今年から始まった
「ひかりの花園プロムナード」と呼ばれるイルミネーションを観にタフィーと行ってきました。

19122002.jpg
タフィー:「えっほ、えっほ・・・ようやく着いたよ。」
ひかりの花園プロムナード・・・松山市駅から南堀端までの「花園通り」の並木通りを、
約15万球の電球(LED)で彩り、光の散策道を演出します。イチョウ並木が光の花に
彩られる、おごそかで幻想的な夜のひとときをお楽しみください。


19122004.jpg
・・・ショボッ!!「ひかりの花園プロムナード」・・・名前だけなんて立派なんだ!!!。
他の方の写真を見るとキレイなんだけどなぁ・・・私の腕が悪いのか??
まっ、そこそこキレイだし、今年から始まった・・・というコトなので、次の年に期待しよう。

19122003.jpg
以前、「わが町、探検!」で紹介したローブウェイ街もライトアップしてるようだし、
機会と元気があれば行ってみよう!・・・ちと遠いし、人が多いんだよね・・・

※年末の仕事も大詰め・・・パタパタとしております。今日もコメント欄を閉じてスミマセン

| わが町、探検!(市内近隣) | 13:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検!~ご当地モノ~

19082301
まだまだ暑い日が続きますね~。でも吹いてくる風は少し秋っぽい気もします
早く涼しくなって、ワンコたちとたくさんお出かけたしたいですね~。

さて・・・タフィーの親戚さんのぽる☆さんのブログで、「地域限定キューピーを集めている」
と言う記事を見ました。「地域限定かぁ。四国みかん王国はなんだろ~・・・。」と思って
サイトを見たら・・・私のツボにジャストミート!!ついつい買ってしまいました。
19082304
地域限定キューピー「愛媛銘菓タルトキューピー」
おいおいおいおいおいおいおい!!キューピーがタルトにくるまれちゃってるヨォ!!!
(←おいおい・・・が多いけど、アニマル浜口ではない・・・。)
他にもいろいろなご当地キューピーがあるので、「我が県はナンだろ~?」と思った方は、
サイトを見てみてくださいね~。→「地域限定 コスチュームキューピー」

以前、「わが町、探検!~坂の上の雲~」で、わが町では「坂の上のまちづくり・・・松山のまち
全体をフィールドミュージアムとする」という構想で、まちづくりが進んでいる
と紹介しました。
そのプロジェクトの一環として、保守的なわが町にこのようなモノが!!
19082303
雲形ナンバープレート
カワイイッ!残念ながら、50cc~125ccまでのバイクが対象で、私の250ccのバイクには
つける事ができず・・・。これがもっと早くあれば、90ccか125ccのバイクにしたのになぁ~。
詳しくは→松山市ホームページ「雲形ナンバープレート」

19082302
タフィー、ジャーキーのオヤツを食べられなくなったっぽい。吐いてしまう・・・。
オヤツをあげすぎたら下痢ピーになるし・・・まだまだ暑いから体調を崩しやすいようです。
みなさんも気をつけてくださいね~

| わが町、探検!(市内近隣) | 08:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検!~坂の上の雲~

053100
妹に「いつになったら替えるの?」と言われたので、久々にトップを替えてみました。
けっこう面倒なんだよ・・・アップロードファイル。私のパソコンではいいオレンジと黄色なんですけど
みなさんのパソコンではどのような色に見えるんでしょうか・・・汗??。
チョットずつ修正していくかもしれませんので、気にしないでください・・・。

さて先々週、ネタにしようと散歩中に撮った写真を削除してしまったのですが、
その場所へ先週の土曜日にもう一度行ってきました。
053101 053104
「坂の上の雲ミュージアム」
今年の4月28日にオープンした新スポット。
松山出身の正岡子規と秋山好古・真之兄弟に関する展示物や、明治時代の風俗や風景、
当時の看板や錦絵、写真などを紹介したミュージアムです。

053103
質問:「なぜ、『坂の上の雲』と呼ばれているの??」
『坂の上の雲』は、司馬遼太郎の長編歴史小説で代表作の一つでもあります。
前半は、正岡子規と秋山好古・真之兄弟の3人の青春群像となっていますが、
後半になると子規の没後、日露戦争に深くかかわっていく秋山好古・真之兄弟の描写が
中心となっていき、司馬遼太郎の著作の中でも特に議論が多いことで有名だそうです。

053107 053106
「秋山兄弟生誕地」
質問:「・・・ってか、秋山兄弟って誰??」
兄・秋山好古・・・日露戦争で騎兵第一大隊長。後に騎兵学校長となり明治陸軍の騎兵科を
捜索伝令用だけでなく「戦略機動集団の騎兵」として強化発展させ、"騎兵の父"と仰がれた。
弟・秋山真之・・・日露戦争で、中佐として長官の東郷平八郎の参謀として活躍。
日本海海戦では「皇国の興廃此の一戦に在り 各員一層奮励(ふんれい)努力せよ」の
Z旗を掲げ、伊予水軍伝来ともいわれる「丁字(ていじ)戦法」を駆使し、意表をつく
戦法で完勝した。海軍きっての名文家としても知られる。

053108
NHKが平成21年から、スペシャルドラマ「坂の上の雲」を3年かけて放送する予定です。
わが町では「坂の上のまちづくり・・・松山のまち全体をフィールドミュージアムとする」という
構想で、まちづくりが進んでいるのです。放送が始まれば観光客も増えるしねアップロードファイル

それにしても・・・私、最近まで「坂の上の雲」どころか「秋山兄弟」すら知らなかったですよ~。
近代日本の歴史って、あまり習ってないし・・・ちと難しかったです。勉強になりましたソ猝ヨ

| わが町、探検!(市内近隣) | 13:36 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検!~新店舗情報~

042300
昨日はせっかくの日曜日なのにあいにくの雨。しかし、雨が降るのは午後から・・・
というコトで、朝の散歩の時にずっと前から行きたかったところへGo

042301 042302
【いよてつ高島屋】
高島屋の上に『くるりん』と呼ばれる観覧車があり、松山の町を一望することができます。
夜10時まで利用できますので、松山の夜景を楽しむこともできますよ。
ちなみに私は3回ほど乗ったことがあります。

そんな高島屋のヨコを通りやってきたのが・・・
042304 042305
じゃじゃん。3月26日にオープンしたスターバックス 松山湊町店
スタバ自体は、松山にすでに1店舗あるので珍しくないですが、
ここは『中四国初となるドライブスルー』だそうで、オープン当初は行列ができていました。

042303
【店の前で待つタフィー】
仕事の帰りに通るんですが、いつも満席でなかなか行く事ができませんでした。
朝7:30くらいに行ったのですが、さすがに他のお客さんはいませんでした。ラッキー。
でも、8時くらいになると少しお客さんが増えてきました。

042312
店員さんがタフィーにお水を出してくれました。ウレシー。
テラス席は18席(←だったかな・・・)。座るとゆっくりしたくなりますね~。
「犬を連れてスタバに行くちょっと常連さん」を装ってましたが、内心はド緊張・・・
だって、スタバには他の店舗で1回しか行ったコトがないんだモン・・・ソ猝ヨ

30分ほどしてスタバを出て、
042310 042309
【銀天街】
松山の中心部にあるアーケード『銀天街』に、3月30日にオープンした『マツモトキヨシ』
愛媛初店舗ですが、特に変わったものはなかった気がします・・・。

さらに銀天街を歩いていると、
042311
何やら新しいお店ができるよう。見たカンジはペット関係かな??オープンが楽しみだな~heart09

042306
タフィー、スタバは思ったより楽しそうだったね。今度は朝食で何か食べてみようかな。
で、一つ質問・・・今回のスタバでは、コーヒーはプラッチックの容器だったので
ゴミ箱に捨てましたが、陶器の食器はどうすればいいんですか?誰か教えてください・・・sc07

| わが町、探検!(市内近隣) | 09:54 | comments:40 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検!~堀端周辺~

040900
タフィー、くつろぎすぎですよ・・・汗
土曜日、本来なら出勤日だったのですが、他の人が休むのでタフィーを会社に連れてきました。

ウチの会社の近くにお堀があります。
040903 040904
お堀には、白鳥・カモ・カメ・鯉などがいます。カメが日向ぼっこをしていました。
どうやらタフィーはソレが気になるようです・・・今日は、そんな堀端周辺を紹介します。

040901 040902
この季節は桜が咲いていて、天気もよかったのでお花見をしている人がたくさんいました。

040905
でも、もう終わりだね~。チョットずつ散り始めていました。

堀端の中にはいろいろな建物があります。以前は市営球場や競輪場、プールなどが
ありましたが、移設しました。(今の坊っちゃんスタジアム・・・ですね)。
ココには大きい公園ができるそうです。ドッグランとかできたらいいのになぁ・・・。
040906 040907
「愛媛県立美術館」
好きな作品が来たら、たまに行きます。ところでなんで「クエ」のオブジェなんだろ~??

040908
私のカメラでは分かりにくいですが、松山城がすぐそこにあります。登山口も近くにありますが、
あまりオススメしません・・・以前紹介した、ローブウェイかリフトで行くのがよいかと・・・
体力に自信のある方はがんばってみてください・・・。

040909
歩いていると、偶然『坊っちゃん列車』に遭遇。
【運賃】大人・・・300円、小人・・・200円 ちなみに私は一度も乗ったことないです。
旅行者気分で一度は乗ってみたいと思うんですけどね~。

040910 040911
「八股榎大明神」
その昔、松山城の森にいた「松山一の美女狸」として誉れ高いお袖狸は、
150年ほど前に堀端の大榎に移ってきました。人通りが多いこの所で、
お袖狸は木のかげから通行人をながめるのを楽しみにしていました。
老婆の命を救った事から信仰を集めていましたが、やがて商売繁盛・病気回復・縁談・・・
どんな願いごとにもご利益があるというので名物になったそうです。

四国は、狐より狸が出てくる話しが多いようです。
その昔、弘法大師が利口な狐を可愛がっていたが、頭がいいことを鼻にかけて
人を騙して困らせるようになったんで、怒った弘法大師が四国から狐を追放し、
代わりにタヌキを可愛がるようになった・
・・だそうです。
弘法大師と言えば、四国八十八箇所ですからね~。そういったことでは、
弘法大師にまつわる話しも多いようです。

040912
タフィーは会社でたくさん遊んで、たくさん散歩に行って、日曜日はずっと寝てました・・・。
せっかく天気がよかったのになぁ~・・・ソ猝ヨ

| わが町、探検!(市内近隣) | 14:49 | comments:24 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検!~ローブウェイ街~

092300
案外好評だった『わが町、探検!』。21日の祝日に、散歩がてらのぶらり旅に
またまた行ってきました。

092301
「ロープウェイ街」
松山城へ登るためのロープウェイのりばがあるので「ロープウェイ街」と呼ばれています。
最近キレイになったのですが、松山市は今、「坂の上の雲まちづくり」として、
いろんなところが整備されています。「坂の上の雲」についてはまた後日・・・。

032302
「よっこらしょ。」
「んがーーー、タフィー「・・・・・・!」!!」
※ご心配なく。かなり歩いて来たので、ここに着く頃には1滴も出なかったです。

032303 032304
「松山城ロープウェイ東雲口駅舎」
平成18年3月にオープン。ここからロープウェイまたはリフトに乗ると松山城の
8合目まで行けます。
【お役立ち情報】
ロープウェイ・リフト・・・(片道)260円・(往復)500円
☆ペットの利用
(リフト)ひざに抱いて乗っていただければ利用可
(ロープウェイ)ゲージ等に入れていただければ利用可


032305
他にも行きましたが、それは次へ・・・。

※すみません、仕事が忙しくてみなさんのブログを読み逃げ状態になってます
落ち着いたらコメント入れますアップロードファイル

| わが町、探検!(市内近隣) | 12:00 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検!~俳句の町~

031900
私とタフィーが住んでいるのは「四国のみかん王国」
地元だけど行った事がないところが多かったりします。なので、ぶらり二人旅・・・。
ってか、散歩なんですけどね・・・

031901 031903
「俳誌ほととぎす創刊の地」
柳原極堂が子規俳風普及のため、明治30年に「ほととぎす」創刊号を発行。
20号まで松山で発行されましたが、高浜虚子に受け継がれ、発行所を東京に移りました。
明治39年4月号に夏目漱石の「坊っちゃん」が掲載されています。


毎日通る散歩コースにこの碑があります。
031901
・・・・・タフィー、オシッコしちゃダメ・・・「・・・・・・!」

少し足を伸ばして・・・
031904 031905
「子規堂」※写っているのはお寺です。
明治の俳人、正岡子規が17歳まで過ごした家を復元したもの。館内には愛用の勉強机を
置いた3畳の部屋があり、紀行文や写生帖が展示されています。


031906
まだ開門前で、子規堂には行けませんでした(多分、ペット不可だと・・・)。

031907 031908
(左)正岡子規旧邸跡/(右)子規母堂令妹住居跡
と、ぶらりと歩いて見ると、近くにいろいろあるモンなんですね~。

ちなみに・・・小学校の時に課題図書で「正岡子規」の伝記を読んだ私は・・・
「病気になって、看病してくれる妹に八つ当たりしてまで俳句を書いたチョットいやな人」
という印象があります・・・今読むと、きっと違うイメージになるんでしょうけどソ猝ヨ

031909
すぺて、高島屋の近くにあります。というコトで、これからタフィーと二人で
散歩がてらのぶらり旅で、いろんなところに行ってレポートしたいと思います~。
でも・・・次はいつになることやら・・・汗

【参考資料】
財)松山観光コンペンション協会 ホームページ

| わが町、探検!(市内近隣) | 10:53 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。