PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タフィー旅行記~アートな小豆島2



ランチを堪能した後、
小豆島をぐるり。

小豆島は醤油が有名なので、
醤油蔵や佃煮屋さんが
たくさんあります。
→醤の里

25042902.jpg 25042903.jpg

25042904.jpg 25042905.jpg

最初に立ち寄ったのが
マルキン醤油

こちらの記念館、
入場料が200円ほどかかるんですけど、
お土産に食卓に置くくらいの
醤油を1本いただけます。

コレはお得!!

記念館にはお土産も売っています。

ウチの父が醤(ひしお)が好きなので、
3種類のひしおを味見して
お土産にしました。
ひしおともろみの違いが今一つよく分からんが・・・

美味しかったみたいで
喜んでくれてヨカッタよ。

・・・量が多かったからね・・・。
・・・マズかったらどうしようかと・・・。

次は、佃煮屋さんを回りますが、
時間が来たので、
お土産は後ほど。

この旅のメインイベントに
向かいます~。


25042906.jpg 25042907.jpg

瀬戸内国際芸術祭2013
瀬戸内海の島々を舞台に開催される現代美術の国際芸術祭。

昨年の12月頃
私が大好きなビートたけし氏が
この芸術祭に出品するとのニュースが!!!

昨年、東京で行われた
「BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展」
に行けなかったからね・・・。

四国に来たとあれば、
行かねばなるまいっ!


25042909.jpg

そのお目当ての作品は、
坂を上ったトコにあると言う。

小豆島って、坂の島だっけ??
ものすごい坂なんですけど。

ヒィーヒィー・・・
タフィー、連れて来るんじゃなかったよ・・・。

この作品は、毎正時頃に出没。
ギャラリーが40~50人ほどいました。

15時。
ゴゴーと言う音と共に出てキターーー!!


25042908.jpg

ビートたけし×ヤノベケンジ

「地底からの怒り」
島にある古井戸の底に潜む巨大な地霊的化け物が、
時折現れて人々を脅かすという寓話的な彫刻作品。
イソップ物語「金の斧」のパロディで、
欲にかられた2番目の男が湖に意図的に落とした斧が
神様の頭に刺さって殺してしまうという。
ビートたけしのギャグが古井戸に置き換えられ、
ヤノベケンジの独特でユーモラスな造形かつ
破格なスケールで、現代アートとして表現したもの。

一緒に来てくれたとむさんには、
「観たいものがある」程度で
特に何も言ってなかったのですが・・・。

とむさんは、あ然ぼう然。

まさか、こんなモノが
井戸から出てくるとはね(^_^;)。

だけど、「今日は2回目です」とか言ってる
ファンの人もいたよ。スゲー。


25042910.jpg

再び、佃煮屋さん巡りへ。

とむさんが会社の人から
「おいしい」と聞いていた
つくだにやさん2号店へ。

ここで佃煮を買った後、
気になるモノを発見。

佃煮ソフトクリーム

ハートは甘く煮た佃煮。

バニラアイスに佃煮の汁(シソ味)を
入れて作ったアイス。

これがねー・・・ウマイ!!

ミルクキャラメルのような味がして、
最後にさっぱりするのはシソかしら?

なんて言いながら食べました。

ソフトはコレしか食べなかったけど、
他にも醤油ソフトなどあるから
次はいろいろ食べてみたいな~。


25042912.jpg

この日は天気が今一つだったので、
小豆島オリーブ園でお散歩。

25042911.jpg

次はお宿へ向かいます~。

| タフィー旅行記(宿泊) | 14:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タフィー旅行記~アートな小豆島1



4月20日(土)~21日(日)
ちょっくら、小豆島に行ってきました。

【小豆島】
瀬戸内海・播磨灘にある島。香川県に属する。

高松港からフェリーに乗って
小豆島へ向かいます。

ご一緒してくれたのは・・・


25042702.jpg

小雪ちゃん(ペキニーズ)

25042703.jpg

甘露くん(ペキニーズ)


25042704.jpg

茜雲ちゃん(チワワ)

いつものとむさん一家。

今回は、
私がどーーーーーしても
行きたいと言う事で、
お付き合いいただきました~。
アリガトウゴザイマス。


25042705.jpg

行きは国際フェリーに乗って
池田港へ向かいます。
所要時間は約1時間。

池田港は、
小豆島の真ん中あたりにある港です。


25042706.jpg

国際フェリーは、
キリンとパンダのフェリーがありますが、
乗るのはキリンのフェリー。

とむさんがキリン好きなので
キリンでヨカッタ。


25042708.jpg

ペットはバリケン・クレートに入れれば
客室OKと言う事ですが、
乗る時に確認した方が良いかもです。

一応、甲板にいました。
ちと、寒かった・・・。


25042707.jpg

それでも、
ワンコとフェリーに乗ることなんて
なかなかナイもんね~。


小豆島の池田港に着いたら
すぐ横に公園があったので、
ワンズたちを散歩。

予約していた
ランチのお店に向かいます~。


25042709.jpg

創作料理 野の花

ガイドブックなどにも載っている
お店なのですが、

雰囲気がオサレなので
行ってみたい~!

と言う事で、
予約して行ってみました。


25042711.jpg

野の花弁当1200円

このお弁当がカワイイ!
3段のお弁当箱です。

25042712.jpg

開けるとこんなカンジ。
おかずがぎっしり入ってます。

これにお吸い物・茶碗蒸しがついて
1200円とはお得!!

お腹いっぱいになりました。


25042713.jpg

この後は
小豆島観光に行きます~!

| タフィー旅行記(宿泊) | 20:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神在月のころ、出雲旅行~出雲2



・神在月のころ、出雲旅行~境港・大山
・神在月のころ、出雲旅行~お宿
・神在月のころ、出雲旅行~出雲1


お待ちかねの晩御飯、
すずさんちの焼肉です~。

と、その前に・・・

先日の広島でペキオフ会があった際、
サプライズマニアのぽんちょさんに
ビックリサプライズされてしまった
とむさん。

そのリベンジをすべく、
「ぽんちょさん、逆サプライズ」を決行。

広島のペキ友のあけちゃんと結託して、
私たちが来てるのをナイショで

ぽんちょさんにすずさんのお店に予約を
入れるように仕組んだのです。

何も知らないのは、ぽんちょさんだけ。
先に席に座っていた
とむさんを見てビックリ!!

ぽんちょさんは「なんか怪しいなぁ~」と
思っていたらしいけど、まずまず成功♪。

ささっ、美味しい焼肉を食べますよ~。

24120902.jpg 24120903.jpg

焼肉の大将軍

うましっ!!

分厚く切ったタンが
メッチャ美味しかった!!!

ってか、全部美味しかったっっ!

24120904.jpg

あけちゃんちのララちゃん

まだパピーのララちゃん。

だけど、
広島からバスで来たんだけど
ちゃんとバッグの中でおとなしく
過ごしていたそうですよ~。スゴイ。

24120907.jpg

みんなで集合写真

おいしいお肉でお腹いっぱいッ!!
ごちそうさまでした~。


時刻は夜9時。

本当なら、これで松山に帰る予定だったのですが、
ぽんちょさんの「ウチに泊まり~。」と言うお言葉に甘えて、
ぽんちょ家にお泊りさせていただくことに。
ありがとうございます~!
これから帰ると、5時間くらいかかるから真夜中になっちゃうんだよね・・・。

24120906.jpg 24120905.jpg

ぽんちょさんちのペキのなすちゃちゃん&チワワのあとりちゃん

他にも、
黒猫のスティンキーちゃんなどが
ぽんちょ家にはいます。

ぽんちょさんと私とで
近くのコンビニに買い出し。

女子会のスタートですよ~。

24120908.jpg

ぽんちょさんが活動している
レスキューの話しを聞いたり、

サロンに来ている
かわいいキャパちゃんの写真を
見せてもらったりして、

楽しい夜は更けていきました。

******************************************


翌朝。

あけちゃんが
朝11時30分のバスに乗って帰るので
急いで支度しますよ~。

おいしいモーニングをいただいた後、

ぽんちょさんのお店で
すずさんと待ち合わせ。

24120909.jpg 24120910.jpg

すずさんちのくっぱくん&ぴゅあちゃん

すずさんちは、
むぅ~ちゃママ、子供のくっぱ&ぴゅあ&てぃ~にの
大家族4ペキなのですよ。

24120912.jpg

ぽんちょさんちのペキちゃん大集合
ぽんちょちゃん&ファジィーくん&シュシュくん&ぱてぃなちゃん
なすちゃちゃん&ぺっちゅちゃん&ティガーくん


24120911.jpg 24120913.jpg

せっかくのペキオフなので、
カメラマンに徹しました~。

それぞれのカメラに写真を撮ったけど、
ちゃんと撮れてたかな??

24120917.jpg

タフィー&あかねちんは
車の中でお留守番。

ままっ、ペキオフだからね~。

24120914.jpg 24120915.jpg

その後、あけちゃんリクエストの
出雲大社へ。

この日はイベントをやってて、
本殿のお参りができなかったけど、

最後の念押しで、
拝殿にお願いしてきました。
ちゃんと住所と名前も言ったよ。

24120916.jpg

その後、あけちゃんを見送りに
出雲市駅へ。

あけちゃんを見送りした後は、
ぽんちょさんとすずさんに見送られて
私たちも松山へ帰りました。

試しに広島経由で帰ったのですが、
これが意外に近かった!
かかる時間は、高速で米子経由で行くのとあまり変わらないけど、
距離にして100キロ違う。

コッチのルートだと、
あけちゃんを乗せて
出雲に行けそうだし。
よしよし、開拓できた。

24120918.jpg

■すずさん
今回も出雲を案内してくれて
本当にありがとうございました。

お土産でいただいたお魚、
メッッッッチャ美味しかったです。
ウチのおばあちゃんも
大喜びで食べてましたよ~♪

パパさん、娘さん、スタッフさん
みなさん、お世話になりました。
ありがとうございました。


■ぽんちょさん
泊めていただいてありがとうございました。
思ったより疲れていたようで、
ぐっすり眠ってしまいました。助かりました。
いろんな話しが聞けて、本当に楽しかったです。
お土産のクッキー、ありがとうございました。


■あけちゃん
初めましてでしたが、そんな感じが全然しなくて
楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

パピーのララちゃん、
今度会う時は大きくなってるんでしょうね~。
また、お会いできるのを楽しみにしてます。


■とむさん
今回も長旅に付き合っていただいて
ありがとうございました。
帰って早々ですが、
また行きたいですね~。
温泉とかいいですね。
次は飲み過ぎて記憶がないとかないように・・・ププッ。


みなさん、本当にありがとうございました。

| タフィー旅行記(宿泊) | 17:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神在月のころ、出雲旅行~出雲1



・神在月のころ、出雲旅行~境港・大山
・神在月のころ、出雲旅行~お宿


大山を後にして向かったのは、
とむさんのペキ友達の
出雲のすずさんち。

1年振りの再会。
ごぶさたしてます~。

荷物でパッツンパツンの私の車から
すずさんの車に乗り換え、
レッツラゴー。

24120802.jpg

須佐神社
全国に数多くある須佐之男命(すさのおのみこと)ゆかりの
神社の中で、唯一御魂を祭る由緒正しい古社。
テレビや雑誌などで日本一のパワースポットと紹介され、
にわかに注目を集め始めています。


24120805.jpg

昨年、行きそびれていたので、
今年はぜひ行きたかった。

と、いつもは静かな神社らしいのですが、
何やら大賑わい。

24120804.jpg

11月23日は「大根祭」と言う
豊作に感謝する祭りだそうで、
「大根鍋」と「お神酒」がふるまわれていました。

全然知らずに行ったので、
ものすごくラッキー!ツイてる!!

体があったまって、
とっても美味しかった~。

24120806.jpg

ワンズたちにはないんだよ~。
ゴメンね。

24120807.jpg

大杉さん
樹齢約1200年といわれる杉の大木。


本殿の裏にある大杉とワンズたち。

コチラの大杉さんは、
強烈なパワースポットらしいですよ。

***********************************************

この後、ものすごい大雨になってしまって・・・。

まぁ、とりあえず昼ゴハンを食べに、
すずさんが行く出雲そばのお店に。

24120808.jpg 24120809.jpg

平和そば本店

コチラのおそばは、
いわゆる「出雲そば」とはチョット違い、
細くて白いおそばらしいです。

名物の「割り子そば」をいただきました。

コチラの食べ方は、
だし汁自体を器に入れて食べるんですね~。

美味しかった!!

24120812.jpg 24120811.jpg

その後、日御碕へ。

この日は風が強くて、
日本海らしく海も荒れていました。

24120810.jpg

この時のお供はあかねちん。

とむさんとすずさんは
日御碕灯台に上るとのことで、
私はあかねちんと下で待つことに。

実は、高いトコが苦手なんですよねぇ、私。

とむさんは、念願の灯台に上れて、
ご満悦でしたよ。

24120814.jpg

ワンズたちはお留守番でよかったかも。
ものすごい風で、危なかったからね。

と、それは痛くないのかい?タフィー。


24120816.jpg

その後、出雲大社へ。

雨も、参拝の時には
ギリギリ降らなかったのでヨカッタ。
帰り、チョット降られたけど。

24120815.jpg

神社にお参りする時は、
自分の住所と名前を言うと
いいらしいですヨ。

なので、神社に行くたびに
住所と名前を言ってから
あれもこれもとお願いしてたのですが、

「また、お前か!!」とか
神様に思われなかったかと心配に。

しつこいくらいに
お願いしたからね~。

24120801.jpg

だけど、その甲斐あってか、
早速、ご利益がありましたよん。

さすが、出雲の神様!!アリガトウゴザイマス。

さぁ~、次は楽しみだった
すずさんちに行きますよ~。

つづく。

| タフィー旅行記(宿泊) | 21:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神在月のころ、出雲旅行~お宿



・神在月のころ、出雲旅行~境港・大山

つづき。

今回のお宿は、
ホテル旬香 大山リゾート

評判のお宿だったので、
泊まってみたかったんだよね~。

とむさんが予約してくれました。
ありがとうございます。

***************************************

駐車場に車を停めて

荷物を運ぼうか・・・
ワンズたちを先にしようか・・・

と、いろいろ考えているところに、

ホテルのスタッフの男性さんが
荷物を運びに、駐車場まで出て来てくれました。
気配がなくて、急に現れたのでビックリした。

まずは、荷物を持って部屋へ。

24120304.jpg

お部屋のプレート

タフィー→パフィーになってます。
私が奥田民生のファンだからか?
あ、パフィーは奥田民生プロデュースだからね。

電話で聞いただけで
作成してくれたと思うので、
聞き間違えても仕方ないですね。

確かに、「タフィー」は聞きづらい(^_^;)。

だけど、いつの間にか「タフィー」と
直したプレートに入れ替わっていました。スゴイ。

24120305.jpg

24120306.jpg 24120307.jpg

広いお部屋で、
ワンコのニホイとか全然しない~。

先ほどのスタッフの男性さんが、
お茶とお菓子(鬼太郎饅頭)を
持って来てくれました~。

宿帳を記入して、
車で待機中のワンズを迎えに。

24120303.jpg

ホテルのドッグランで運動。
みんな、キモチよさそうに走ってました。

24120308.jpg

その後、部屋に帰って
チョイと一杯。

注文すると
お部屋まで持って来てくれます。

シジミの佃煮は、
サービスのおつまみ。

格別ですな。

24120323.jpg

ワンズたちにゴハンをあげて、
お待ちかねのディナーですよ~。

ワンズたちは
お部屋でお留守番ね。

24120309.jpg

精鋭部隊のこゆちゃんだけ
ディナーのお供に。

コチラのレストラン、
ワンズOKなんですけど、

タフィーは、
食べ物が目の前にあると
落ち着きがなくなるからね。

お留守番で。

24120312.jpg

もう、部屋で飲んじゃってるもんで、
いきなりワイン(フルボトル)を注文。

男性スタッフさんの
オススメの白ワインをいただきます。

カンパ~~~イ。

と、飲んでいると・・・

24120313.jpg

旬香さんから、
サプライズのプレゼントがっ!!

実は、わたくし、
この5日後が誕生日でして。

お祝いとして、ホテルから
スパークリングワインをいただきました。

思わぬサプライズに
ビックリ&ウレシイ。

24120311.jpg 24120310.jpg

24120314.jpg 24120315.jpg

24120316.jpg 24120317.jpg

24120318.jpg

これに、
ワインの白のハーフボトルを追加。

しかし、このハーフボトルが、
とむさんの運命を狂わせてしまった・・・。

******************************************


部屋に帰るなり、

「甘露~~~・・・ムニャムニャ。」

と、かんちゃんを抱いたまま
ソファーで寝てしまった、とむさん。

実は・・・

ディナーのデザートあたりから
覚えてないらしい。

(゚ロ゚;)エェッ!?

「栗のプリン、美味しいね~」なんて、
フツウに話してたのにっ!?

ディナーの後、写真を撮ったのも、
かんちゃんを抱いて寝たのも、
一度目覚めて、あかねちんの写真を撮ったのも、
私が「お風呂、入ってもいいみたいですよ」と言ったのも、

全然覚えてないらしい。

気付いたら、
目の前にこゆちゃんがいた・・・んだって。

とむさんが寝てる間に
私は、お風呂に行ってきました。

お風呂は1時間ごとの貸切制です。

ちと熱かったけど、
キモチよかった~。

その後、目が覚めたとむさんは
お風呂に入って、ちゃんとベッドで寝ました。


24120319.jpg

とむさんには撮った覚えがない写真

昨晩、撮ってもらった写真が
翌朝のテーブルの上に。

コチラの写真、
プレゼントでいただけます。

24120320.jpg 24120321.jpg

和食の朝食

和食と洋食が選べますが、迷わず和食。
朝から、ボリューム満点~。

24120322.jpg

朝食をいただいた後、チェックアウト。

ホテルを出る時に
男性スタッフさんが
集合写真を撮ってくれました。
後日、この写真でお礼のハガキが届きました。

車を出すのに
チョット手間取ってしまいましたが、
寒い中、お見送りしてくれました。

旬香さんは、評判通り
とってもステキないいお宿でした。

また、ぜひ泊まりたい。

スタッフさん、ありがとうございました。
本当にお世話になりました。

24120301.jpg

さぁ、出雲へ行きますよ~。

| タフィー旅行記(宿泊) | 21:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神在月のころ、出雲旅行~境港・大山



11月22日(木)

とむさん+3ワンズと一緒に、
楽しみにしていた出雲旅行に行ってきました~。

11月23日から、
出雲に神様が集まる「神在り月」だからね。

昨年行って、御利益があって、
本当にいい年になったし。

と、わくわくしすぎて寝過ごしてしまい、
30分ほど遅刻してしまいました・・・。
待ち合わせが朝の5時。
起きたら家を出る時間の4時半でホントにビックリした。


スミマセン、とむさん(ノд-。)クスン。

******************************************

休憩を挟みながら、イッキに境港へ。

楽しみにしていた旅の目的のひとつ
海鮮丼を食べるぞー!!

と、最初に行こうと思っていたお店が、
時間になっても開かない・・・。

しゃーないなー・・・と言う事で、
通りすがりに見つけたお店へGo!

24120210.jpg

みづき屋さん

瀬戸内海で見た事がない
白身の魚がのってました。

お腹が空いてたのと、
おいしかったのとで、
ガツガツと食べちゃいました。

そのまま、水木しげるロードへ。

24120202.jpg

鬼太郎に抱っこされるあかねちんと、
何やら思いにふけるタフィー。
「遊ばれてるなー」とか思ってるのかな?

このあかねちんは・・・

24120203.jpg

こんなカンジで撮影されています。

24120206.jpg

カートに馬乗りになって
撮影を待つこゆちゃんと、

24120207.jpg

馬乗りのこゆちゃんの尻に敷かれてる
かんちゃん。

24120204.jpg 24120205.jpg

24120208.jpg 24120209.jpg

商店街には、
妖怪のブロンズ像が並んでいます。

24120211.jpg

妖菓目玉おやじ

色が鮮やかでキモチ悪い~饅頭です。

買い物をしながら一周。
初めての水木しげるロードは
なかなかオモシロかったです。

さぁ、次の目的地へ。

24120212.jpg 24120213.jpg

境港水産物センター

11月6日から
松葉ガニが解禁となったそうで、

奮発して活松葉ガニをお土産に買う
とむさん。

威勢のいいオバちゃんに
アドバイスをもらい購入。
オマケも付けてもらったりしていました。

瀬戸内海では見た事ない魚や、
でかいイカとか、見てるだけで楽しかった~。

そして、とむさんが楽しみにしていた
加茂川・中海遊覧船へ。

ところが・・・

24120214.jpg 24120215.jpg

本日欠航( ̄□ ̄;)!!

平日だったからかな~・・・。
ままっ、これは次の楽しみにとっておこう。

次に向かったのが・・・。

24120217.jpg

大神山神社

とむさんが雑誌を読んでいて、

強力な浄化の力で悪い気を消し去り、
強いカリスマ性を与えてくれる。
参道の長い石畳、神門から拝殿までの階段では
強力なパワーを受けられる。心静かに吸収して。


と書いてあった神社。

住宅街にあって、こじんまりした感じの
神社でした。

おみくじを引いたりして
ゆっくりお参りした後、

まだ時間があるので、
「大山寺に行ってみよう」と言う事に。

***************************************************

車を走らせること15分ほど。

ワンズたちは車でお留守番。

息切れで倒れるかと思うくらい
長い上り坂の参道を登ると、

左→大神山神社奥宮
右→大山寺

の分岐点。

は?さっき行った大神山神社はナニ??

と思いつつ、
左の大神山神社奥宮へ。
さっき行ったのは、本社らしいです。
これはこれで、行って正解。


24120220.jpg 24120221.jpg

そこからまた、登る登る。

参道の時点で、ゼィゼィハァハァだったから
「日本一長い・・・」で気絶しそうになったよ・・・。

途中、降りてきた登山姿のおじいさまに遭遇。

「横の道を行くと、大山と賽の河原がキレイに見えるよ。」
と教えてくれたので、行ってみると・・・

24120219.jpg

ホントだ!すごくキレイ!!

こんなにステキな景色が見れて超ラッキー。
教えてくれたおじいさんに感謝。

24120218.jpg

いよいよ、大神山神社奥宮へ。

周りの雰囲気とかもあるんだろうけど、
重厚な空気に圧倒されました。

たくさんお願いして、
住所と名前をしっかりと記帳しました。

それから大山寺へ回ってお参り。

初日から、こんなにもたくさんの
パワースポットを巡って
ものすごい達成感~。

24120216.jpg

時間もいい感じになったので、
お宿へ向かいます~。

| タフィー旅行記(宿泊) | 15:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神在月のころ、出雲旅行~プロローグ

24112501.jpg

11月22日(木)~24日(土)。

とむさんと一緒に、
境港~大山~出雲に行ってきました。

覚えてる内に
記事をアップしたいのですが・・・

ブログアップする時間がない~。
今週は、無理っぽい。

気長にお待ちください。

| タフィー旅行記(宿泊) | 21:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うまし うるわし奈良旅行~其の三

24050601.jpg

泊まる予定ではなかったけど、
お言葉に甘えて、泊まらせていただいた翌朝。

ひなたママが高熱を出してしまったそうで・・・(T_T)。
ご挨拶もできずにお別れしました。

ひなたママ、ひなたのおばあさま、
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

24050605.jpg

さてさて・・・チョット早めに起きて観光することに。

実は、奈良はこの時が初めてで。
今回で2度目です。

フツウ、修学旅行で行くモンなんですが、
私の時は、ナゼか北九州だったので、
京阪神へは、ずいぶん大人になってから行くようになりました。

24050604.jpg

奈良公園の鹿

と言う事で、ベッタベタの観光地ですが、
私が行きたかった所へレッツラゴー。

24050602.jpg

鹿は慣れたモンですが、
タフィーはビックリして、オロオロしていました。

24050603.jpg

東大寺
東大寺は、華厳宗大本山の寺であり、
1998年に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されている。


24050607.jpg

東大寺盧舎那仏像(とうだいじるしゃなぶつぞう)
東大寺大仏殿(金堂)の本尊である仏像(大仏)。
一般に奈良の大仏(ならのだいぶつ)として知られる。


24050608.jpg 24050609.jpg

24050610.jpg 24050611.jpg

おおー!初めて観るけど、デカい!
お坊さんが大仏様の掃除をしていました。

やっぱり、こういうのって、ちゃんと観ると感動するね。
大満足~☆。

24050612.jpg

鹿VSこゆあかん

これから、再び「ならまち」へ向かいます~。

24050619.jpg 24050620.jpg

(左)庚申さんの身代わり申(さる)
奈良町の家の軒先に赤いぬいぐるみがぶら下がっている。
これは、「庚申(こうしん)さん」のお使いの申を型どったお守りで、魔除けを意味し、
家の中に災難が入ってこないように吊るしているのである。
災いを代わりに受けてくださることから「身代り申」とよばれている。

(右)元興寺
現在は元興寺と名乗る寺院は次の2つに分かれている。
奈良市芝新屋町所在の元興寺。東大寺の末寺で、
宗派は華厳宗に属する。本尊は十一面観音である。


24050621.jpg

興福寺の五重塔
古都奈良を象徴する塔。
塔は仏教の祖釈迦の舎利(しゃり)(遺骨)をおさめる墓標です。


朝ゴハンを食べてなかったので、
お店を探すも、どこも開いてない~!
(朝10時くらいだったんだけど・・・お店が開くのが意外と遅いのねん。)

24050614.jpg

で、結局やって来たのが、再び「ここはな」さん。

もう、お腹がペコペコだよ~!
朝だけど、ガッツリ行っちゃいますよ~。

24050613.jpg 24050615.jpg

朝だけど、ステーキランチ。
焼きたてのパンの中から、好きなパンを選びます。

美味しかった~。

24050616.jpg

ワンズたちも、ワンコ用のオヤツをもらって、
ヨカッタね。

24050617.jpg

ここはなさんを後にして、「ならまち」をウロウロ。
お土産を買って、車を置いた東大寺へ。

途中で食べた、ほうじ茶もなか、ウマー!

東大寺へは、結構な距離があったので
とむさんにチョット待ってもらって、私一人で車を取りに。
いや~・・・人も多かったので、正解だったかも。

その後、一路神戸へ。

24050622.jpg

神戸のモザイクにあるDOG GARDEN CAFE
遅めのランチ。

キノコのパスタ、なかなか美味しかったです。

こゆちゃんが、下痢になってしまったので、
この後はゆっくり帰ることに。

途中でサービスエリアに寄って、
いろんなモノを食べて帰りました。

24050606.jpg

とむさん、お疲れ様でした。
また、どこかに行きましょうね~。

ワンズたちも・・・付き合ってくれてありがとう!

| タフィー旅行記(宿泊) | 22:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うまし うるわし奈良旅行~其の二

24050202.jpg

淡路から奈良に向かいます~。

まずは、「ならまち」へ。
奈良市の中心市街地南部に位置する、歴史的町並みが残る地域の通称。
狭い街路に、江戸時代以降の町屋が数多く建ち並ぶ。


ところが・・・
ナビ通りに行くんだけど、なかなかたどり着かない(ノ_・。)。

ようやく、駐車場を見つけて車を停め、
歩いて目的地を探すことに。

とむさんが、酒屋さんに聞いてくれて
やっと到着することができた~!

24050201.jpg

ここはなさん

コチラのカフェに、とむさんがレスキューした
ペキニーズのひなたちゃんがいると言うので
やって来たのでした~。

あいにくこの日はGWと言う事で、
ひなたちゃんはお家にいるということで、
ひなたママのお家へオジャマすることに、

24050212.jpg

その前に、ここはなさんでちょいと休憩~。

ミルク抹茶(だっけ?)を飲んでひと息入れます。

こゆちゃん&かんちゃんは、
クーラーが効いた涼しい所に来れてヨカッタね~。

24050211.jpg

あかねちんは、「抱っこして~」と、
とむさんを見つめています。

24050203.jpg 24050204.jpg

ひなたママのお家に行く途中にある
COCOROさんに立ち寄って買い物~。

かわいいグッズがたくさんあって、迷う~!ヽ(^◇^*)/ ワーイ。

24050206.jpg

タフィーに似たキャパグッズを購入しました。
お値段もお手頃で、全部買いたくなっちゃうほどでした。

24050205.jpg

ひなたママのお家に到着。

とってもステキなお庭で、
隣りのお寺に大きな桜があって、
満開だったらホントにキレイだろうな~。

24050207.jpg

ひなたママのお家の先住犬のメリーちゃん。
とってもおとなしいダックスちゃんです。

24050214.jpg

タフィーとラブラブご挨拶。チュ(゚・^*)。

24050208.jpg

ひなたちゃん

コチラのお家へ来て、それほど時間が経っていないのに、
ずっと以前からココのお家のワンちゃんのよう。

ひなたママもだけど、おばあさまも娘さんも息子さんも
ひなたちゃんの事をとってもかわいがってくれているのが
よく分かります。

24050213.jpg

かんちゃんは、チョット接しただけで
ひなたちゃんを思い出したようですよ。

24050209.jpg

とむさんが保護した時には、後ろ脚の筋肉が落ちていて、
ゆっくりしか歩けなかったそうだけど、
この日は、元気にお庭を駆け回っていました。

メリーちゃんと相性がとってもよくて、
仲良く遊んでいるうちに、体力がついてきたんだそうです。

ひなたちゃん、
ステキなご家族に巡り合えて本当にヨカッタね。
大変な思いをした分、幸せになってね。

*********************

初対面のひなたママなのですが
「これから帰るのは大変だから、ぜひ泊まって~」と言う事で・・・

ずうずうしく、お言葉に甘える事にしました。
ありがとうございます。

24050210.jpg

ひなたちゃん&ひなたちゃんのご家族に
カンパーイ!!

てな感じで、夜が更けて行くのでした。

続きます。

| タフィー旅行記(宿泊) | 21:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うまし うるわし奈良旅行~其の一



GWの2日目、4月29日(日)。
とむさんと一緒に淡路・奈良へ行く事に。

24050102.jpg

とむさん&小雪ちゃん・甘露ちゃん(ペキニーズ)・茜雲ちゃん(チワワ)

犬連れだと何だかんだで時間を取られるので、
ちょいと早めに出発~。

朝6時にとむさんちに迎えに行って、
レッツラゴー。

24050106.jpg

あわじ花さじき
淡路島北部の丘陵地域の頂上部に位置。
なだらかな高原には季節の花々が美しく咲き誇ります。
春の菜の花、夏のバーベナ、秋のコスモスなど、季節ごとにその表情を変える花畑は、
来訪者を絶えず楽しませています。


以前、淡路島に旅行に行った時は雨が降ってしまって、
結局行けなかったんだよね~。

24050103.jpg 24050104.jpg

24050107.jpg 24050108.jpg

24050110.jpg 24050109.jpg

菜の花が終わりかけだったのが、チョット残念~。
満開の時期だったら、ホントにキレイだっただろうなー。

だけど、色とりどりの花がたくさん咲いていました。

24050105.jpg

こゆちゃんも、花をバックにパチリ☆。

24050115.jpg

結構な坂道で、勢いよく降りたのはいいけど、上がる時が大変だった~。
カート押しながらハァハァ・・・。


お腹が空いたので、どこかないかな~・・・なんて思っていると、
「あわじ大地のバーガー」「あわじミルクのソフト」と言う、
なんとも魅力的な看板が。

と言う事で、淡路カントリーガーデンでお昼を食べる事に。

テラス席があって、ペットOKだそうです。

24050111.jpg

とむさんが買いに行ってる間にぼーっと座っていると、
こちらのお店のミニブタちゃんがやってきて
タフィーにごあいさつ。

たじろくタフィー。

24050113.jpg 24050112.jpg

(左)私、にじいろカレー。(右)とむさん、あわじ大地のバーガーBセット。
カレー、美味しかったですよ。

24050114.jpg

あかねちんはパンをいただいてます~。

24050116.jpg

お腹もいっぱいになって満足×2。

これから、奈良へ向かいます~。

| タフィー旅行記(宿泊) | 20:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。