PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ひとこと日記】コントロール

24041701.jpg

今日の夕方の散歩。
近所に住む黒ラブに、2頭続けて遭遇。

■1頭目・・・黒ラブ×おばさん

「どうぞ、どうぞ。」と、
お互い道を譲ってすれ違ったので大丈夫だと思ってたら、
黒ラブが急にタフィーに近寄り、クンカクンカ。

おばさん、黒ラブをコントロールできず引っ張られる。

黒ラブはタフィーのニホイを嗅いで満足したらしく、
そのまま散歩へ。

なんだかなー・・・と思いながら、違う道を散歩。

■2頭目・・・黒ラブ×オッサン

前方より黒ラブ×オッサンが向かってくる。

やり過ごそうと、タフィーと止まって待機。

すれ違う・・・と言う時に、
黒ラブが急にうなりだし、タフィーのおしりを『カプッ。』

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!


幸い、タフィーが慌てて避けたのと、
毛がカバーしてくれたおかげで、
黒ラブのヨダレが付いた程度で大事には至らず。

オッサンは、「大丈夫?スミマセン。」などと言ってたけど・・・。

タフィーはテンション、ダダ下がり。
しょんぼりしながら、散歩を途中で切り上げて帰りました。

最初のおばさんといい、このオッサンといい・・・
大型犬は、それなりのしつけやコントロールできないなら
飼っちゃダメなんじゃない???

| 2011年のタフィー | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。