PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少し遠くへ行きたい~内子・広田ぐるり旅1~


昨日11日の祝日。
まずまずの天気だったので、またまたタフィーと出かけてきました~。

21021223.jpg
いつもは、「四国みかんの国」の「東予方面」(←今治市や新居浜市など)と呼ばれる
ところへ出かけるのが多いのですが、今日は志向を変えて「南予方面」の内子町へ。

21021205.jpg 21021224.jpg
内子町 八日市護国の町並みサイト
古くから交通の要衝であった内子には、江戸から大正時代にかけて建てられた商家や民家が
約600メートルにわたって残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。


21021207.jpg 21021208.jpg

21021206.jpg
コチラの八日市護国の町並みには1~2回くらい来た事があります。
でも、こうやってゆっくり歩くのは初めてかも。
「観光旅行みたいでおもしろいー♪。」と思っていたら、ガイドらしきオジサンに
「どこから来たんですか?」と、県内人なのに聞かれてしまった・・・(^_^;)。

21021209.jpg 21021210.jpg
大森蝋燭店サイト
200年以上続く老舗の和ろうそく屋。和ろうそくは、風に強くてすすが少なく、
美しい炎が特徴。木蝋を繰り返し芯に塗って作る伝統の技法を6代目が受け継いでいる。

ずっと以前の話しですが・・・ウチの社員の誕生日で、チーズケーキを1ホール買って
お祝いをしたのですが、「ろうそくがないと雰囲気が出ないなぁ・・・」ということで
探していると、撮影の小道具で使ったこのろうそくを発見!点火!!
いつもとは違う雰囲気の♪HAPPYBIRTHDAY TO YOU~♪になりました(^_^;)。
(←和ろうそくの火って・・・時代劇の怪しいシーンを思い出す・・・。)

21021212.jpg
内子座サイト
木造2階建て瓦葺き入母屋造り。ホールとして活用後、老朽化のために取り壊されるところ、
町民の熱意で復元。昭和60年10月、劇場として再出発。

あと半分くらい歩くと、コチラの内子座へ行けます。
1度、お笑い番組のテレビ収録があって行った事があります(←笑い飯とフットが見れた♪)
歌舞伎とか落語とかの公演があるようですよ~。

21021202.jpg
高昌寺 ねはん仏サイト
車で行くと「街並み駐車場」に停めると便利です(駐車代:300円)。
その「街並み駐車場」の近くにある高昌寺には、
石造涅槃仏としては日本最大の長さ10m、重さ200トンの石仏が安置されています。

21021203.jpg 21021204.jpg
お賽銭をして、チェル王子の回復とタフィーの健康をお願いしてきました。

21021211.jpg
せっかく来た町並みでしたが、真ん中に来てくらいで引き返すことに。
ぜっっったい、タフィーは座り込むと思ったので・・・(←案の定、そうでしたけど・・・(-_-))
今度はカートを持って来よう~♪。

長くなったので「2」へ続きます~。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ←きまぐれにクリックしてやってください♪。

| 少し遠くへ行きたい(日帰り) | 10:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。