PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ!まんのう公園


2日(日)、妹のウチに用事があるので両親と共に行きました。
※追記・・・たいした用事ではないが、ETCをつけたので高速に乗ってみたかった・・・
というのがホントの理由。
用事もさっさと終わり、どこかへ出かけることに。
先週は雨だった「まんのう公園」へリベンジ!というコトで再度行ってきました。

20110403.jpg
遊具で遊ぶ姪っ子あいちゃん&甥っ子ホトたちと別れて、私とタフィーは散歩へ。
前に行ってなかった方向へ進んでいくと、小さな山に展望台がある・・・とのこと。
「頂上320メートル先」と書かれていたので登ってみることにしました。

20110404.jpg
ゼィ・・・ハァ、ゼィ・・・ハァ・・・甘かった・・・キツイ。
最初はなだらかな上りだったのに、階段がものすごい急上昇。
しかも1段1段高さがあり、タフィーを抱えてようやく頂上に。
昼に食べた讃岐うどんをリバースするかと思った。

20110402.jpg 20110405.jpg
でも、頂上からの眺めはサイコー。
あいちゃんが手を振っていた丘が、あ~~~~んな向こうに。
こんなに高いところまで登ってきたんだな。

20110406.jpg
タフィーの向こうに見えるのが「まんのう池」。
さーて、人もちらほら増えてきたので、降りますかね~。

20110407.jpg
タフィー、下りる階段がニガテなのでこの急降下の階段を抱えて慎重に降りましたよ・・・。
途中で若いカップルが何組か上ってたけど「やめたほうがいいよ・・・」と思ったり、
50歳くらいの夫婦の方に「キツイですか?」とか「キレイですか?」と聞かれたけど
「若い人より、こういったご夫婦の方が案外上れたりするんだよね」とか思ったり。

20110408.jpg
ようやく下界へ。
ホントはもっと公園内を回りたかったんだけど、タフィーが疲れてるみたい・・・。
ちょうど、両親や妹たちから「どこにいるの?」と電話がかかってきたので帰ることに。
私とタフィー、なんだかんだで1時間も山を登ってたみたい・・・。

20110409.jpg
甥っ子ホトのベビーカーへ乗せてもらったタフィー。
幼稚園くらいの女の子に「赤ちゃんが乗ってるかと思ったら犬だったーー」と言われてました。

翌日は思いっきり筋肉痛に。(ままっ、翌日出たから「まだ若いねー」ってことにして下さい)
というコトで、「リベンジするぞ!」と意気込んで行った「まんのう公園」ですが、
別の意味で返り討ちにあいました・・・ギャフン。
【教訓】
「小さな山も、安易な気持ちで登ったりしてはいけない」
「山を登る時は○○メートル先という数字に安心してはいけない(坂がキツくなる場合あり)」

| 少し遠くへ行きたい(日帰り) | 10:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。