PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わが町、探検! ~道後温泉・道後公園~


タフィー:「松山と言えばココだねっ!」
・・・と言うか、ココと松山城しかないような気がするね・・・松山って

松山城から車で5分ほど行くと道後温泉があります。
20091702.jpg 20091703.jpg
(左)道後温泉駅
道後温泉への最寄駅であり、観光窓口の駅でもある。 また坊っちゃん列車の終着駅であり、
この駅の引き上げ線で坊っちゃん列車の機関車の方向転換が見られる。
(右)カラクリ時計と足湯
「坊っちゃん」の登場人物が音楽にあわせて時を告げるカラクリ時計。
8:00~22:00の間で1時間おき、特別期には30分おきに動き出します。
お隣の少々熱い足湯につかりながら、見学してください。

Ai☆さんとあいちゃんが足湯につかったんですけどね~。ちと熱いそうです。

道後の商店街、通称「道後ハイカラ通り」を抜けると道後温泉に到着します。
20091704.jpg
坊っちゃんに出てくる登場人物と記念撮影
道後温泉の横にテラス席あり、道後ビールやじゃこてん、ソフトクリームなどが楽しめます♪。
ちなみに・・・私は小説「坊っちゃん」を読んだことはありません。

20091705.jpg
道後温泉
道後温泉は、日本書紀にも登場するわが国最古の温泉です。
本館上の振鷺閣(しんろかく)には伝説の白鷺を据え、また毎朝6時に太鼓の音で開館を
告げるなど、歴史ある温泉情緒をかもしだしています。

温泉に入る人が、かなり並んでいました。
ちなみに・・・私は道後温泉には一度も入ったことないです。

次に向かったのは、道後温泉からすぐ近くの道後公園。
20091707.jpg 20091708.jpg
道後公園 湯築城跡
道後後公園は明治以来の長い歴史を有する県立都市公園であり、中世の時代に
伊予国(現在の愛媛県)の守護であった河野氏が本拠地としていた湯築城(ゆづきじょう)跡
でもあります。

コチラは昔、動物園だったんですよ~。(今は移動して砥部動物園となっています。)
まだ動物園だった頃、小学校の写生大会で来たなぁ。
ちょうど夕方の散歩の時間だったようで、たくさんのワンコさんに出会いました。
1周しても、そんなに時間はかかりませんでした。いい散歩コースでしたよ~。

20091706.jpg
~色里や 十歩はなれて 秋の風~ 正岡子規
※子規が療養で松山に戻り、中学の教師をしていた漱石と道後へ行き、温泉に入浴した
後に宝厳寺に参拝した時の句。

松山にお越しの際は、「松山城」と「道後温泉」に行ってみてくださいね~

| わが町、探検!(市内近隣) | 12:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。