2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪い事をしてオヤツをゲットだぜ



ほらほら!!
洗濯バサミを食べてるよぉ~。
タフィーは悪いことしてるよぉ~。


と、アピール中のタフィー。


その昔・・・
食べてはいけないモノを
ハムハムしたり拾い食いしようとすると、

私:「あ~!タフィー、それ食べるの?
だったら、タフィーのオヤツを食べようっと♪」


と言い、
タフィーのオヤツを食べる真似をすると、
食べてはいけないモノを放置し、
寄ってくるタフィー。

オヤツをあげたスキに
食べてはいけないモノを没収。

と言う風にして、
拾い食いを回避してきた我が家。


25052802.jpg

何個目の洗濯バサミですか!!と
叱られるの図。


どうやらタフィーは

食べてはいけないモノを食べようとする
=オヤツがもらえる!!


と覚えてしまったようだ。オーマイガッ!!


だけど、
なんでもかんでも
食べようとするのではなく、

1.ベランダに落ちてたモノ
2.食べ物の包装

と、タフィーの中で
この2つに限定されているらしい。
同じ洗濯バサミでも、廊下に落ちたのはしないんだよね~。


25052804.jpg

25052805.jpg

25052806.jpg

25052808.jpg

まぁ、オヤツもあげても
ポーロ3個くらいで飽きてしまって
やめちゃうんですけどね~。
スポンサーサイト

| 2013年のタフィー | 21:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィラリアと 血液検査と 狂犬病予防接種と

25051901.jpg

恋しさと せつなさと 心強さと~♪
みたいだなっ!←三村風に。

先週5月12日(日)

フィラリアと狂犬病予防接種に。

病院では、フィラリアの検査と一緒に
血液検査もするように勧められるので
やってもらってます。


25051902.jpg

血液&フィラリアの検査のため
接液採取。

その他、いろいろ診てもらって
狂犬病の予防接種をしてもらい

検査結果を待つ。


25051904.jpg

いつものように、
白血球の数値が高い。

これは、皮膚の状態が
悪いので数値が高いのだそう。

これとは別に
今回、気になる数値が一箇所アリ・・・。


25051905.jpg

血糖値が低い。

血糖値が高いのはアリらしいが、
低いのが問題らしい。

原因の一つに「飢餓」

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚Д゚) …!? 飢餓!!

ありえんっ!!

と、ぷっくりタフィーを見て
先生と大笑いする。

いやいや、大笑いしてる場合じゃない。

とりあえず、
1週間後に再度、血液検査をすることに。

*****************************************

1週間後の今日の結果。

25051906.jpg

正常な数値に。

一時的なモノだったんかな・・・。
とにかくヨカッタ。


25051903.jpg

今年のフィラリアのオマケは
散歩バッグとハンドタオルでした~。


25051907.jpg

再検査までの1週間、ホントに心配した。
血液検査が何もなくてヨカッタ。

| ワクチン・狂犬病・その他 | 23:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おにぅのカート♪



親戚の伯母ちゃんから、
引っ越しを手伝いした
お礼をいただきまして。

そのお金で、
タフィーのカートを買いました。


25042713.jpg

先日の小豆島旅行。

今まで使ってたカート、
大きさはピッタリなんだけど、

ピッタリすぎてフセもできない。

ゆっくり寝る事が出来て、
日除けも欲しいなと。


25051602.jpg

思ったよりデカく、
少し組み立てが分かりづらかったけど、
問題ナシ。


25051603.jpg

ペットカート ブルー

コチラのカート、
お値段お手頃の5980円。

15キロまでOK。


25051604.jpg

今日、散歩で使ってみたけど、
チョット重いか・・・。

でも、しっかりしてるし、
いい買い物したな~。

ってな、カンジ。

| オモチャ・日用品・グッズ | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タフィー旅行記~アートな小豆島5



・タフィー旅行記~アートな小豆島1
・タフィー旅行記~アートな小豆島2
・タフィー旅行記~アートな小豆島3
・タフィー旅行記~アートな小豆島4

今回の旅行記、やっと終わりますよ~!


25050602.jpg

次の目的地に行く途中、
観音様が見えた!!
小豆島大観音佛歯寺

「でっかいな~!」と言うだけで、
するっとスルー。


25050603.jpg

小豆島八十八ヶ所霊場72番札所 奥の院 笠ヶ滝寺
参拝というよりも、まさに「登山」。
ゴツゴツとした岩場を鎖を伝って登る。
暗くなると危険なため、
8:00~14:00までしか入山できない。


写真では分かりにくいけど、
結構険しい。

私はチョット疲れたので、
とむさんが一人で上がって行きましたが
本堂はかなりヨカッタようでした。

次に行く時は、私も行ってみよう。

次に向かったのが・・・


25050605.jpg

エンジェルロード
小豆島の前島から沖に浮かぶ中余島を経て
大余島へと続く、約500mの細長い砂州の道。
『天使の散歩道』とも呼ばれ、潮の干満により、
道が現われたり海に消えたりする。
1日に2回干潮の時のみ渡ることができる。



25050606.jpg

散歩がてら、みんなで行ってみましたよ~。
♪海が割れるのよ~ 道ができるのよ~♪だね。

なんか・・・
思ってたよりキレイじゃなかった(^_^;)。
海藻とかがね・・・しょうがないんだけど。

次はとむさんのメインイベントに~。


25050608.jpg

かんちゃん!かんちゃん!
出番ですよ~。


25050609.jpg

小豆島八十八ヶ所霊場59番札所 甘露庵

6月だと藤の花が咲いて
キレイなんだそうですよ。

チョット早いけど、
フェリー乗り場にも近いし
夕方には松山に向かって出発。

25050610.jpg

フェリーが出た時に
瀬戸内国際芸術祭の作品
「太陽の贈り物」が見えました。


25050611.jpg

20年前に行ったきりの小豆島。

決して大きい島ではないけど、
濃い~内容の旅行となりました。

とむさん、こゆちゃん・あかねちん・かんちゃん
お付き合いいただいてありがとうございました。

また行きましょうね!!

| タフィー旅行記(宿泊) | 20:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タフィー旅行記~アートな小豆島4

25050513.jpg

・タフィー旅行記~アートな小豆島1
・タフィー旅行記~アートな小豆島2
・タフィー旅行記~アートな小豆島3

だらだらと旅日記を綴ってます・・・。

ぽんたの宿を出発して、
リストアップした場所へ
順番に回って行きます~。


25050503.jpg

って、向かったのはいいけど、
チョット場所が分かりづらい・・・。
(住所を入れても、ナビに出なかったんだよねぇ・・・)

教えてもらって、
車で山をずんずん上がって行きます。

山から見た景色。
キレイだね。


25050502.jpg

小豆島八十八ヶ所霊場41番札所 佛谷山
保安寺の奥の院として海抜400mの山頂付近くにあり、
深山幽谷の谷間の霊場で眼下に瀬戸内海が開け、
四国本土の屋島、五剣山の風景が望める。
本堂は洞窟内にあり、弘法大師が御修行中、
洞窟で柴を焚き、その上へ海の藻を敷き、
病者をそこへ坐臥させて汗だくになるまで温め、
病の治療に努めたとされる。


お寺もさることながら、
ここにはナント!!


25050504.jpg

25050505.jpg

25050506.jpg

ベベちゃん・小梅ちゃん・小夏ちゃん

通称「パグ寺」。
一時は5~6ワンほど居たそうです。

保安寺と佛谷山の住職は同じで、
佛谷山に上がる時に
パグっこちゃん達も一緒に
連れて来るらしいですよ。


25050507.jpg

お遍路さんたちが来ると
お出迎えしてくれ、

参拝中は、お遍路さんの邪魔にならないように
おうちの中に入ります。

ムッッッチムチ感が、
めっさかわええ~。


25050508.jpg

こまめ食堂


朝食と昼食を兼ねて、
山間部にあるこまめ食堂へ。


25050510.jpg

棚田のおにぎり定食1000円

お店とお客さんにOKをいただいて
テラス席にこゆちゃんとかんちゃんを同行。

おにぎりが、おいしいんだな~。※山下清風に。

ハンバーガーやカフェメニューも
気になる感じだったので、
次は別のモノを食べよう~。


25050509.jpg

テラスからは、
瀬戸内国際芸術祭の作品が。

小豆島の光

ワン・ウェンチー(王文志)
棚田に囲まれた谷間に、約5000本もの竹を組み、
巨大なドームを構築。鑑賞者は内部を回遊することができる。
夜はLED照明による光のイルミネーションで彩りを添える。


これねぇ・・・棚田の下にあるんだけど、
タフィーを連れて行って大変だった~。
帰りがものすごい上り坂・・・(T_T)。

25050512.jpg

でも、たまたま作品を観る事ができて
ヨカッタかも~。

もういっちょ、続きます。

| タフィー旅行記(宿泊) | 21:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タフィー旅行記~アートな小豆島3



・タフィー旅行記~アートな小豆島1
・タフィー旅行記~アートな小豆島2

なかなか更新ができませんが・・・
前回のつづき。

小さな小豆島には、
ペット可のホテルもぼちぼちありますが、
今回、お世話になったのはコチラ。


25050101.jpg

ぽんたの宿

1棟貸切りのこのお宿。
2~8名まで泊まることができます。

1人・・・5000円
1ワン・・・500円

と、素泊まりにしてもリーズナボー。

管理されているご夫妻も、
とっても気さくで親切でした。


25050103.jpg

25050102.jpg 25050105.jpg

なんだか、友達のおうちに遊びに来たカンジ。

だけど、決定的に違うのが・・・

塵(ちり)ひとつなく、
とても綺麗に掃除されていること!!

テレビも大きいし、
DVDも10本ほど置いてありました。

エアコンもありますが、
ファンヒーターもあり。

冷蔵庫には調味料が一通り入っていて、
ワンコグッズなども揃っていて

至れり尽くせり。

お布団もフッカフカで
ゆっくり寝る事ができました。


25050106.jpg

25050108.jpg

25050107.jpg

とむさんちのわんずたちも
一通り探検して、
ゆっくりまったり。


この後は、
とむさんの会社の営業さんが
教えてくれたお店に
晩ごはんを食べに行きます~。


25050109.jpg 25050110.jpg

25050111.jpg 25050112.jpg

25050113.jpg 25050114.jpg

バルティナ

写真は2人前なんですけど、
これ・・・ナント2000円のコース。
2000円×2人=4000円

とむさんは白ワイン、
私はジンジャーエールを
2杯ずつくらい飲みましたけど、

安い!安すぎる!!
そして美味しい!!

小豆島で採れた野菜や
魚介類を使っています。
イカが美味しかったな~。

また行きたい。
次はワインを飲むぞ。


お腹一杯の後は、
オリーブ温泉でリラックス。

この温泉ご自慢の
瀬戸内海が広がる露天風呂は
あいにく外が真っ暗で見えませんでした。残念。


お宿に帰った後は、
朝も早かったので爆睡してました。


25050115.jpg

次の日の朝。

朝ごはんを食べて
まったりちうのワンズたち。

いや~、コチラのお宿、
ゆっくりできるし清潔だし・・・

また泊まりたいな~。

ぽんたの宿さま!
お世話になりました!!

次は小豆島観光2日目です~。


【おまけ】
25050116.jpg

シンクロしている
こゆちゃん&タフィー

| タフィー旅行記(宿泊) | 20:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。